月: 2022年2月

【新セット情報】毎日みそポタ/タマチャン・カロチャン1週間お試しセット



毎日みそポタシリーズだけのお試しセットを新発売しました。
毎日1食、1週間分のセットです。

●バリエーション
[1]タマチャンx4袋、カロチャンx3袋
[2]タマチャン 7袋セット(玉ねぎのみそポタ)
[3]カロチャン 7袋セット(βカロテン野菜のみそポタ)

●販売価格:¥2,646 (送料・税込)
※おひとり様1セット限定のセットです

●セット詳細
【同梱品も送料無料】毎日みそポタ/タマチャン・カロチャン1週間お試しセット

タマチャンカロチャンお試しセット

【味噌選びの知識「そこがミソ!」その②】

まいどおおきに。みそまろです。ぺこり。

前回に引き続き、「味噌選び」がスムーズになるような知識をお伝えしたいと思います。

スーパーのお味噌コーナーでも、さまざまなキャッチコピーがあって、製造元も見た目の色もばらばら。

「結局、どれにしたらええの?」という方にも、「ウチはこれ一筋!他のには目もくれません!」という方にも、知っておくとちょっとイイことあるかも?な情報でございます。

  

2回目は、
・生味噌の「生」は加熱してないってこと?雑菌おるんちゃう?
・「減塩」「うす塩」どちらが体にええの?
・遺伝子組み換え大豆を使ってない味噌の見分け方は?

この3つをお送りしますね。

  

生味噌の「生」は加熱してないってこと?雑菌おるんちゃう?

「生味噌」と表示があるお味噌は、たしかに加熱処理をしていないお味噌です。

しかし
そもそも味噌には、体に害を及ぼすような雑菌は住めません。

ある実験ではO-157菌も味噌の中では死滅したという結果もあるくらいです。お味噌による食中毒も発生したことがないのですよ。

では何のために加熱処理をするのかというと、加熱をすることで酵母をころし、発酵を止めて「容器が膨らんで破損するのを防ぐため」です。

しかし、「生味噌」と表示があるお味噌は、酵母が生きており、容器も破損しない工夫がなされているので、良い環境(冷暗所・冷蔵庫)で保管することで発酵・熟成が進み、美味しいお味噌を楽しむことができます。

  

「減塩」「うす塩」どちらが体にいいの?

「みその公正競争規約」によれば、普通のお味噌と比べてナトリウム量を15%以上カットしたものが「減塩」「うす塩」「塩分控えめ」といった表記が可能になるのだとか。

お味噌を食べると高血圧になる!と思われる方は、こちらを選ばれたほうが安心できますよね。

しかし、塩が少ないということは保存期間が短くなったり、また保存期間を伸ばすために添加物が加わったりもするので、一長一短、というところでしょうか。

また一方では、味噌には「体に入った塩分を排泄するカリウムが含まれている」ため、減塩タイプを選ばなくても良い、という説もあるんですよ。

  

遺伝子組み換え大豆を使ってない味噌の見分け方は?

「遺伝子組み換えでない」っていう表示、お醤油や納豆、豆乳の成分表示でもよく見かけますよね。

お味噌でももちろんありますが、何も書いていない場合もあります。

書いてない、ということは・・・?
遺伝子組み換え大豆を使っているということ・・・?

そうではありません。

「遺伝子組み換えを使用している場合のみ、その旨を表記する」というルールはありますが、遺伝子組み換えをしていない大豆が原料の場合は、表示義務はありません。

つまり、「大豆」としか書いていない場合は「遺伝子組み換えをしていない大豆」という意味になるわけです。

しかし、あえて「組み換えでない」という一言を書くことで、消費者に安心して選んでもらえるように、という企業側の思いやりの気持ちがあるわけですね。

  

いかがでしたでしょうか。

みなさまのお味噌ライフに、少しでもお役に立てたら幸いです。

それでは、次回もお楽しみに!

参考資料:1日2杯のみそ汁で健康寿命を延ばす!ナツメ社
     毎日に味噌汁で強い体を作る味噌力 かんき出版

  

腸活で免疫アップ、ファスティング前後、
週一度のプチ・デトックス、
体調や天候不良の時の緊急食などに

発酵食品「お味噌の力」野菜&大豆パワー
とけこませたヘルシー味噌ポタージュスープ「みそポタ」

常温保存OK、
電子レンジ対応パウチ使用、
国産や有機の素材にこだわり、
食品添加物・無配合、
塩味控えめのヘルシー製法です。

ポタージュなので、栄養を吸収しやすく、
噛む力や飲み込む力が弱い
小さなお子様からご年配の方、
ご療養中の方にも。


お味のご確認のために【送料無料/お試しセット】をご用意しております。

みそポタ・全種類お味見可能な送料無料お試しセットM


最後まで読んでくれはって、おおきに。