みそポタ・みそポタージュの通販サイト税別9,000円以上購入で送料無料

MISOPOTA KYOTO ONLINE STORE

お味噌のポタージュ お中元ギフトお味噌のポタージュ お中元ギフト

お中元を贈るときのマナー

お中元を贈る時期は?

お届け先の地域によって贈る時期が違います
最近では全国的に、贈る時期が重なる【7月上旬から15日】に贈ることが多いです。

お届け先 お届け時期
首都圏 7月上旬~15日
まで
その他の
地域
7月上旬~8月15日
まで
お中元を贈る時期を過ぎてしまったら?

地域ごとに贈る時期を過ぎてしまった場合には、暑中見舞い、残暑見舞いとしてお贈りします。

首都圏 その他の地域
7月16日以降 暑中御見舞 お中元
8月16日以降 残暑御見舞 残暑御見舞
贈り物の金額の目安は?

一般的には、3,000~5,000円程度が目安です。
特にお世話になっている方や、企業様の場合には、5,000円~10,000円程度のものを贈る方が多いです。

お中元に贈るものは?

ビールやジュース、そうめんなどの定番に加え、近頃は「厳選素材を使ったもの」や「健康志向のもの」も人気が高いそうです。
暑い時期ですので、いたみにくく常温で保存できる加工食品も喜ばれます。

お中元はお返しは必要でしょうか?

本来お世話になった方へ御礼の意味もこめて贈るものですので、通常お返しは必要ありません。お礼状をお送りするとよいでしょう。
しかし、目上の方からお中元をいただいた場合など、気になる場合にはお返しをします。

先方が喪中の場合は?

お中元は、先方が喪中の場合でも贈ってもかまいません。
ただし、忌明けが過ぎてからがよいでしょう。忌明けがお中元をお送りする時期以降の場合には、暑中見舞い、残暑見舞いします。

今年だけお中元をおくりたい場合には?

今年お世話になった方に送りたい場合には、表書きを「御礼」として贈るのをおすすめいたします。

みそポタ オンラインストアでは現在お使いのブラウザの表示をサポートしておりません。動作保証外となりますので、一部正しく表示されないページがあります。
みそポタ オンラインストアではGoogle Chromeでのご利用を推奨しております。

Google Chromeで表示する